ご購入相談-購入予算プランニング

不動産はとても高額な買い物。資金計画がとても重要です。将来を見据えた無理のない計画を立てましょう。センチュリー21豊川では、新しい住まいのご予算や自己資金、ローンの借入額、返済計画、将来の生活設計を踏まえて、お客様のご要望に沿ったご提案をさせていただきます。

まずはいくらの不動産が購入できるのかを把握しましょう

購入にあたっては住宅ローンを利用するのが一般的です。しかし、全額を借り入れることはできないので、自己資金(頭金)が必要になります。 自己資金とご自身の支払い能力に見合った住宅ローンとの総額を知ることが大切です。

この金額によって購入できる住まいの価格が大体決まります。購入に必要な資金は不動産の価格だけではなく、税金などの諸費用も必要になるので注意しましょう。 逆に言えば自己資金と住宅ローン借入額を加えた金額から諸費用を差し引いた額がお住まいの購入可能金額です。さらに引っ越し代や家具代、リフォーム代なども必要になってきますので、購入時はもちろんのこと入居後のゆとりある生活のための資金計画も合わせて立てることが重要です。

センチュリー21は、世界中の78の国と地域6,800店舗、10万人の営業マンを擁する世界最大の不動産ネットワークです。 国内でも939店舗の安心ネットワークで、皆様の大切な不動産のお取り扱いを託されております(店舗数は2018年7月末現在)。
センチュリー21豊川は未公開物件含め多くの不動産物件を取り揃えております。豊田市・みよし市・岡崎市の不動産・一戸建てなど、西三河エリアでの実績が多くございます。住宅ローンの審査や契約も提携先銀行がございます。また、長期優良住宅・フラット35S対応住宅・制震、免震、耐震構造の住宅、地盤調査済の物件も数多く取り扱っております。名鉄豊田線、名鉄三河線、愛知環状鉄道などの物件購入・不動産売買はセンチュリー21豊川にお任せください。