エコキュート ( えこきゅーと )

読み方:えこきゅーと

自然冷媒ヒートポンプ給湯機のこと。二酸化炭素を媒体として空気中の熱をコンプレッサーで圧縮・高温化し、熱交換器にて水を加熱する給湯システム。「エコキュート」の名称は、日本の電力会社・給湯機メーカーが使用している愛称である。

 空気から熱を取り出すことで、ヒーターを利用する場合に比べて、同じ消費電力で6倍以上もの熱エネルギーが取り出せる利点がある。また発電機が併設されて送電ロスがないため高いエネルギー効率が得られる。