売建住宅 ( うりたてじゅうたく )

読み方:うりたてじゅうたく

ディベロッパー(Developer)が、宅地を分譲販売する際に、購入者と建築請負契約を結んで建設する住宅のことをいう。土地を売ってから建てるので「売り建て」という。

建売住宅が企業側が自社の計画で建てた住宅を売るのに対し、売建住宅は、購入者が設計プランを選択できるので自由度が高いと言える。

 デベロッパーからすると、建物を造っての販売よりも、リスクは少なくてすむという利点がある。