工業専用地域 ( こうぎょうせんようちいき )

読み方:こうぎょうせんようちいき

都市計画法に基づく用途地域のひとつ。工業の利便を増進するため定める地域である(都市計画法9条12号)。

 基本的にどんな工場でも建てられるが、住居、商業施設、学校、病院、ホテルを問わず、工場以外のほとんどの建物は建てられない。娯楽施設もカラオケボックスなどを除いて不可である。

 主に臨海部や内陸の工業団地など、大規模な工場が集中するエリアにある。