意思表示 ( いしひょうじ )

読み方:いしひょうじ

一定の法律上の効果の生ずる事項を欲し、かつその旨を表示する行為。売買などの契約は、申し込みと承諾の意思表示が合致して成立する。

 意思表示は法律行為の根幹をなすものであるので、差押えを回避するための仮装売買のように虚偽の意思表示をした場合や、意思表示に要素の錯誤があるときなどは意思表示は無効である。

 また詐欺や脅迫に基づく意思表示は取り消すことができる。重要な意思表示は後の証拠とするため配達証明付内容証明郵便ですることが望ましい。