角地 ( かどち )

読み方:かどち

正面と側方に道路がある土地のこと。値付けをする上で増額要因になるとされている。