買換えローン ( かいかえろーん )

読み方:かいかえろーん

現在住宅ローンを利用中の者が、別の物件を購入する際に利用する住宅ローンを買換えローンと呼んでいる。

 住宅を買換える場合、下記のケースが考えられる。 1.購入する住宅の代金支払時までに現在居住している住宅が売却できない。
2.売却する住宅の価格下落により売却代金のみでは残債務を全額返済できず、抵当権を抹消できない。

 いずれにしても取引が不能となる場合がある。
 そこで、1のケースでは売却までのつなぎとして、2のケースでは抵当権抹消資金と新規購入資金を併せて融資することにより、買換えの促進を図っている。