「品確法」ってどんな法律?

2000年に「住宅の品質確保の促進等に関する法律」(以下、「品確法」)が施工されました。

瑕疵保証制度

品確法の下では、すべての新築住宅の基本構造部分について、完成引渡しから10年間、「瑕疵」がないことを保証することが義務付けられるようになりました。「瑕疵」とは当初予定していた機能が見えないところで損なわれていることを指し、たとえば購入時には気がつかないような施工ミスがあったり、シロアリの被害にあっていたりといった事情で住宅としての機能が損なわれている場合に、10年間は保証がされるというものです。
この法律によって、安心して新築住宅を購入することができるようになり、流通が促進されるといわれています。

住宅性能表示制度

これは任意の制度になりますが、省エネルギー、構造、災害時の安全性など9つの項目に関して、その住宅の性能を第三者機関である「住宅性能評価機関」が評価する制度ができました。この評価は一定の基準に基づいて行われることがポイントで、今までメーカーごとに異なっていた住宅評価のモノサシを統一しようというものです。これまでメーカーが耐震性や防音性などをアピールポイントにしてきましたが、この制度の下では客観的な基準でそれぞれのメーカーの評価を行うことができるようになります。

住宅性能は9つの指標で住まいを比較、耐震等級、耐火等級、劣化対策等級など

性能表示9つの項目~1.構造の安全に関すること、2.火災時の安全に関すること、3.劣化の軽減に関すること、4.維持管理への配慮に関すること、5.温熱環境に関すること、6.空気環境に関すること、7.光・視環境に関すること、8.音環境に関すること、9.高齢者等への配慮に関すること

指定住宅紛争処理機関

これまで住宅に関するトラブルがあった場合には裁判所等の機関に頼らざるを得ません でしたが、品確法の下では、前項の「住宅性能評価機関」による評価を受けた住宅に関するトラブルの場合は、「指定住宅紛争処理機関」が迅速に対応する体制を整えました。 何れも住宅を安心して買うことができるように法環境が整えられたものだといえます。上手に活用して健やかな住まいを手に入れていただけるよう願っています。

未公開物件は無料会員登録でみつかります!

早速ログイン!

1.1000件以上の未公開物件を掲載しています。
2.ご希望のお客様には弊社独自の未公開物件速報をメール配信。
3.登録は30秒、面倒な条件入力はありません。

その他、売却やローンのご相談はこちらから

センチュリー21は、世界中の78の国と地域6,800店舗、10万人の営業マンを擁する世界最大の不動産ネットワークです。 国内でも895店舗の安心ネットワークで、皆様の大切な不動産のお取り扱いを託されております(店舗数は2016年5月末現在)。
センチュリー21豊川は未公開物件含め多くの不動産物件を取り揃えております。豊田市・みよし市・岡崎市の不動産・一戸建てなど、西三河エリアでの実績が多くございます。住宅ローンの審査や契約も提携先銀行がございます。また、長期優良住宅・フラット35S対応住宅・制震、免震、耐震構造の住宅、地盤調査済の物件も数多く取り扱っております。名鉄豊田線、名鉄三河線、愛知環状鉄道などの物件購入・不動産売買はセンチュリー21豊川にお任せください。