不動産の相続対策

家族で考える不動産の相続対策

 相続対策のことならセンチュリー21にお任せください。
 お客様の相続対策を専門知識のあるスタッフがコーディネートします。

相続対策のポイント

 相続対策のポイントとしては、分割、納税、節税となります。 
 具体的には下記のような内容がポイントとして挙げられます。

分けると価値が下がるものは現金化安易な共有はトラブルの元
相続人の10年後を相続する過去の共有持分も同時に解決する
2次相続を考えて対策法定相続分や遺留分を過度に意識しない
債務は収益力のある資産とセットで分ける感謝の気持ちで譲り合う
親の想いを尊重して分ける 

相続税は土地の評価の仕方で大きく変わります。

誰が計算しても同じという訳ではありません。

 相続は、遺産分割・納税対策・節税対策と多岐にわたり法律や税務、土地評価といった専門分野の知識が必要となり、これを一人の専門家でカバーすることはほとんど不可能です。この縦割りになった現状を解消するために、横断的な知識を持った複数の専門家が必要です。特に、不動産で資産をお持ちの方にとって、相続問題は避けて通れません。大切な資産を次の世代に引き継ぐ為にも、不動産のエキスパートが窓口となり、専門家集団をリードしてゆく事が相続問題の一番の解決策です。

センチュリー21の相続コーディネーターは
大切な財産の相続対策の取りまとめ役です!

プロの集団によるプロジェクトチーム

司法書士不動産鑑定士 弁護士
不動産コンサルティング 税理士・一級建築士
不動産アナリスト 土地家屋調査士測量士
宅地建物取引士 ファイナンシャルプランナー

相続・贈与に関わる問題分割・登記・申告・納税等
不動産に関わる問題購入・売却・名義・境界等
借地・賃貸等に関わる問題滞納賃料の回収相談・貸宅地・貸古家・アパートの立ち退き交渉等
資産評価及び相続税の試算簡易評価・相続税概算計算
生前対策遺言・保険活用・土地活用・贈与定期借地権
その他資産に関する法律・税務に関するあらゆるご相談

生前対策

プロジェクトチームがあなたの相続対策をコーディネート

 実際に相続が発生する以前から、センチュリー21相続コーディネーターが税理士、弁護士をはじめ、不動産鑑定士司法書士土地家屋調査士測量士、一級建築士、不動産コンサルティングなどの専門家集団によるプロジェクトチームを結成し、お客様の相続にかかわる問題解決にあたります。
 節税につながる有利な土地評価の方法、そして何より不動産取引に関する実務がポイントとなります。センチュリー21の相続コーディネーターが、生前対策から相続発生後の申告納税まで、どの時点でも「大切な財産をできる限り残しながら相続対策できないか」ご相談を承ります。

没後対策

申告納税後の還付申告のご相談

 相続税は土地の評価の仕方で大きく変わりますが、路線価や倍率で評価すると意外に高い評価となり、鑑定評価で大きく引き下げる事も可能な場合があります。また申告納税後でも、更正の請求(還付申告)により税金を返してもらうこともできるのです。
 センチュリー21の相続コーディネーターは、一流の税理士や不動産鑑定士と組んで大きな節税をはかります。

セミナー活動

 センチュリー21相続コーディネーター協議会では主に地主や収益不動産のオーナーであるお客様向けに相続対策セミナーを年2回、関東にて開催しております。
 テーマは生前の相続税対策、遺産分割で揉めない為の予防策、増税にそなえるための対策など多岐に渡ります。近年では毎回100名超のお客様にご参加いただき、好評なイベントとなっております。

 ご興味ある方にはお近くの相続コーディネーター協議会の会員をご紹介させていただきます。お問い合せフォームよりご入力ください。

 

セミナーの様子

成功する相続とは

 相続は節税が全てではありません。5年後、10年後すべてがうまく行っているか?争いとなっていないか?うまく活用できているか?
 そこまで考えて実行するのが相続です。お客様の大切な資産を次の世代に引き継ぐために。
 センチュリー21の相続コーディネーターがお客様の相続対策をお手伝いいたします。