リースバックとは

リースバックとは、お客様の所有する不動産を売却後、売却後の所有主と賃貸借契約を結ぶことで引き続きその不動産をご利用いただける仕組みです。現在お住まいの住宅も、リースバックを活用することで住宅売却後もそのままお住みいただくことが可能です。

定期建物賃貸借契約終了後は、「期間満了による退出」、もしくは「再契約による居住延長」のほか、「再売買契約」※を行い物件を買い戻す3つの選択肢からお客様のご都合に合わせ自由にお選びいただけます。

対象となる不動産は戸建のほか、マンション、オフィス、店舗、倉庫など幅広く検討を行い、個人だけでなく、法人のお客様もご活用いただけ、資金の用途にも制限はない為、老後の生活資金、住宅ローンの返済、事業資金や設備投資の調達など幅広く利用できるサービスです。

※「再売買契約」による居住は、条件が整った場合に限ります。そのため再び取得できない場合があります。

センチュリー21のリースバック
8つのメリット

センチュリー21のリースバック
売っても住めるんだワン!!
ご利用の流れ

STEP1まずはお問い合わせください

お電話、またはメールでお気軽にお問い合わせください。改めて担当店舗からご連絡させていただきます。

📞0565-36-0267

STEP2お客様のご希望などをお伺いします

まずはお電話にてお客様のご要望や、ご自宅等の状況をお伺いします。

STEP3机上査定を行います

頂きました情報をもとに机上査定を行い、お客様のご希望との目線合わせをさせて頂きます。

STEP4現地査定・金額のご提案

お客様のもとにご訪問し、物件の詳細を拝見させて頂きます。後日、買取価格と賃借料(月々のお家賃)をご提案いたします。

STEP5ご契約の流れとなります

条件に整いましたら、契約及び決済のお手続きをいたします。初回お申込からご契約まで、半月~1ヶ月前後のお日にちを頂いております。

リースバックリースバックとは?
リースバックの仕組みリバースモーゲージ・任意売却との違い
リースバックの活用事例士業の皆様にも活用いただけます
リースバックについてよくあるご質問