引き渡し-物件の最終確認

 物件の最終確認、融資の実行立ち会いからお引き渡しまでセンチュリー21豊川が最後まで責任を持ってお手伝いします。

 残代金の決済の前に、入居後のトラブルを防ぐため、物件が引渡し可能な状態であるか、契約時と状況が違っていないかなど、買主様と売主様が、センチュリー21豊川のスタッフと三者立ち会いももと、物件が引渡し可能な状態であるかを最終的に確認します。

新築住宅の場合

 新築住宅の場合、引き渡し前に完成した住宅の仕上がりの最終確認が行われます。

契約・仕様に沿っているか
 キッチンやトイレの仕様、内装材や建具、その他設備が契約通りのものになっているかを確認しましょう。

仕上がり状態
 ドア、建具の開閉やスムーズか、壁材や床材、天井などに傷がないかなどを確認しましょう。不具合が見つかった場合には、引き渡しまでに直してもらうように依頼します。 問題がなければ、住宅の仕上がり具合を確認した旨の書類に署名・押印し、最終確認は終わります。

中古住宅の場合

 中古住宅の場合には、引き渡し日までに売主またはセンチュリー21豊川立ち会いのもと、現場の確認をするケースがあります。約束した修理等は完了しているか、引き継ぐ予定の付帯設備があるかなど、契約条件に沿った状態であるかをしっかり確認しましょう。

住まいの相談室住まいを買いたい:TOP
ご購入相談
住宅購入条件・希望ヒアリングライフプランニング無料相談・プラン作成
住宅購入に関する基礎知識ガイダンスリフォームのご相談
住宅購入予算プランニング
物件選びサポート
物件情報収集・資料作成物件のご紹介
物件現地同行ご案内物件決定 購入お申し込み
資金計画・調達サポート
購入希望物件決定後の購入予算プランニング資金(ローン)シミュレーション
住宅ローン事前審査(借り入れサポート)不動産購入諸費用について
生命保険・損害保険相談
売買契約
重要事項説明書の事前チェック不動産売買契約時に必要なもの
不動産売買契約住宅ローン借り入れ申し込み
生命保険(団体信用生命保険/団信)・損害保険契約
引き渡し
物件の最終確認金銭消費貸借契約
残代金決済・所有権移転登記・引き渡し
引越し・入居後
新生活サポートご購入(入居)後の税金